検索
  • Taka

新年のご挨拶


あけましておめでとうございます!

2019年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、4月に新しい元号が発表されるということで、

年末より色々なことが「平成最後の」と言われております。

特別意識をしていたわけではありませんが、僕の「平成最後の年末」は

とても充実しておりました!

2016年より参加しておりますNHK交響楽団の年末「第九」への合唱参加

そして2018年の最も大きなイベントとも言える神奈川県民ホールの「ファンタスティックガラコンサート」

体調管理こそ不安はありましたが、無事終えることができました。

東京藝術大学に再入学が決まり、上京した時初めて行ったコンサートが神奈川県民ホールでした。

「魔笛」のアンダースタディを経験し、一年越しで再演も経験させてもらったのが神奈川県民ホール。

そして今回、一ソリストとしてこの神奈川県民ホールの大ホールの舞台に立つことができ、本当に感無量でした。

機会を与えてくださった皆様、聴きに来てくださった皆様、素晴らしい共演者の皆様。本当に感謝の年末となりました。

今年から元号が新しくなりますが、僕自身も常に新しい気持ちをもって!

2019年も自己改革を進めていきたいと思います!

本年もたくさんの演奏機会に恵まれますよう、頑張ります!!!!

澤原行正


21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年が始まりました。

早くも9日です。 コロナウイルスによって大きな変化があった2020年。 そして、感染拡大に大きく影響を受けながら始まった2021年。 果たしてどんな1年になるのでしょうか。 とはいえ、僕個人にできることは変わらず予防をすること。 それにつきます。 2度目の緊急事態宣言が発令され、劇場の閉鎖はないものの やはりお客様への配慮から延期や中止が目立ってきました。 その宣言が出る直前に、今年の最初の舞台

2020年も終わります。

あっという間…という言葉が今年ほど当てはまる一年はなかったかも…。 と感じます。 あっという間だから更新もしてない?笑 いえいえ、そんなこともありません。 自粛期間から少しずつコンサートなどが再開され、「新しい生活様式」とともに コンサート、音楽の在り方が変わってきた…そんな気がします。 とはいえ、感染者数の増加や変異型などネガティヴなニュースも後をたちません。 まだまだ、ウイルスとの戦いは続きま

久しぶりに。

コロナウイルスの影響で、コンサート、大学、そのほかお仕事などいろいろなことがストップしてしまいました。 これからどうなっていくのか…不安も日増しに大きくなりますが、ここはじっと耐えることですね。 とはいえ、自粛の中でできることは…? そう、HPの更新です笑 ずっとほったらかしですよ。笑 言い訳になりますが、このHPはずっとPCによる更新だったのです。 僕は普段iPadを使用していて、これまではタブ

© 2018 by Takamasa Sawahara. Proudly created with Wix.com