検索
  • Taka

8月から9月まで


あっという間に前回の記事から1ヶ月以上も空いてしまいました。。

今年は特に暑かった…という印象の夏でしたね。

そして各地で起こった自然災害。僕の故郷である広島県呉市も連日テレビで報道されるなど、とてもやりきれない日を過ごしました。

そんな中、自分にできることは精一杯演奏すること!と奮い立ち、8月からのハードスケジュールをこなしてきました!

8/23

久しぶりに愛媛県松山市にてコンサートに出演しました。

佐藤陽三先生の歌も袖から聴くことができ、本当に鳥肌が立ちました。久しぶりにお会いすることができた方もたくさんいて、とても懐かしい気持ちになりました。

9/3

今年で3回目となる地元呉市でのリサイタルでした。

この前の週まで会場であるホールが使用不可となっており、直前まで開催が危ぶまれましたが…たくさんのお客様にご来場いただくことができました。

今回は呉市出身である藤井清水の作品、そして字幕など新たな試みをおこないました。

共演者にもたくさんのサポートを頂きました!心より感謝です。

9/10・11

8月から立ち稽古が進んでいましたこちらのオペラ!

ずっと歌いたいと思っていたアルフレード役を2日間!無事に歌い終えることができました。オペラチックナイトは主催の荒牧小百合さんが毎年かいさいしていらっしゃる会で、僕は「蝶々夫人」「トスカ」に続いて三回目。

依頼を頂いたときには同じテノールの役であるがストーネかなと思っていたのですが…びっくり。。初役で連日の本番というのは経験がなかったので、無事に終わって一安心でした。この役はずっと歌っていきたいです!

9/13

椿姫から一日空いて、今度は二期会研修所を修了した同期生によるコンサートでした。

さすがに疲れが溜まっておりました…。しかし、久々にあう同期と一緒のコンサートはとても楽しかったです!

研修所を修了し、デビューコンサートということで、ここからが本当に大事だなと改めて感じています。また同期たちと同じ舞台に立てますように。がんばります!

以上8月からの振り返りでした。

このあとも色々と勉強、準備しなければなりません!!!!!

一つ一つ落ち着いて笑、しっかりと取り組みたいと思います!

では、今日はこのへんで。


23回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年が始まりました。

早くも9日です。 コロナウイルスによって大きな変化があった2020年。 そして、感染拡大に大きく影響を受けながら始まった2021年。 果たしてどんな1年になるのでしょうか。 とはいえ、僕個人にできることは変わらず予防をすること。 それにつきます。 2度目の緊急事態宣言が発令され、劇場の閉鎖はないものの やはりお客様への配慮から延期や中止が目立ってきました。 その宣言が出る直前に、今年の最初の舞台

2020年も終わります。

あっという間…という言葉が今年ほど当てはまる一年はなかったかも…。 と感じます。 あっという間だから更新もしてない?笑 いえいえ、そんなこともありません。 自粛期間から少しずつコンサートなどが再開され、「新しい生活様式」とともに コンサート、音楽の在り方が変わってきた…そんな気がします。 とはいえ、感染者数の増加や変異型などネガティヴなニュースも後をたちません。 まだまだ、ウイルスとの戦いは続きま

久しぶりに。

コロナウイルスの影響で、コンサート、大学、そのほかお仕事などいろいろなことがストップしてしまいました。 これからどうなっていくのか…不安も日増しに大きくなりますが、ここはじっと耐えることですね。 とはいえ、自粛の中でできることは…? そう、HPの更新です笑 ずっとほったらかしですよ。笑 言い訳になりますが、このHPはずっとPCによる更新だったのです。 僕は普段iPadを使用していて、これまではタブ

© 2018 by Takamasa Sawahara. Proudly created with Wix.com