検索
  • Taka

ジャンニ・スキッキ&道化師 終演!


6/25に上演となりました「ジャンニ・スキッキ&道化師」

無事に終演しました!

東京に来てからずっとこちらのプロダクションには参加してきました。

ずっとコーラスをやっておりましたが、ここ数年ソリストとして参加させていただき

今年はリヌッチョという、とても良い役をいただきました!

「ラ・ボエーム」「蝶々夫人」「トスカ」

などに続いてのプッチーニの作品!

喜劇なので、これまでとは違った難しさも多々ありましたが、

メンバーの皆さんに恵まれ、無事に役を務めることができました!

また、芸大の同級生と同じ舞台に立てるというのも、すごく嬉しいことです。

左がバスの髙崎くん、右がバリトンの堤くんです。

学生の時から一緒にコーラスとして参加したり、一緒に演奏会をやったり。

そんな仲間と一緒にオペラを創るのはとても幸せな時間でした。

また一緒にやりたいです!

ジャンニ・スキッキのあとに上演しました道化師では、

関定子先生をはじめとする素晴らしい歌手の皆さんによって

圧巻とも言える舞台が繰り広げられました。

僕はコーラスで参加しましたが…稽古の時からすごいなぁと感じていたものが

本番はさらに凄みが増していて…毎年思うことではありますが

客席で聴いてみてたかったなぁっと強く思いました。

また一ついい経験となりました!

ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。

次のオペラ出演は9月の椿姫!こちらもアルフレードという主要な役を頂いています!

一生懸命ヴェルディの音楽に向き合いたいと思います!

ぜひこちらにも足をお運びください!

チケットはContact、Facebook等で承っております!


20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年が始まりました。

早くも9日です。 コロナウイルスによって大きな変化があった2020年。 そして、感染拡大に大きく影響を受けながら始まった2021年。 果たしてどんな1年になるのでしょうか。 とはいえ、僕個人にできることは変わらず予防をすること。 それにつきます。 2度目の緊急事態宣言が発令され、劇場の閉鎖はないものの やはりお客様への配慮から延期や中止が目立ってきました。 その宣言が出る直前に、今年の最初の舞台

2020年も終わります。

あっという間…という言葉が今年ほど当てはまる一年はなかったかも…。 と感じます。 あっという間だから更新もしてない?笑 いえいえ、そんなこともありません。 自粛期間から少しずつコンサートなどが再開され、「新しい生活様式」とともに コンサート、音楽の在り方が変わってきた…そんな気がします。 とはいえ、感染者数の増加や変異型などネガティヴなニュースも後をたちません。 まだまだ、ウイルスとの戦いは続きま

久しぶりに。

コロナウイルスの影響で、コンサート、大学、そのほかお仕事などいろいろなことがストップしてしまいました。 これからどうなっていくのか…不安も日増しに大きくなりますが、ここはじっと耐えることですね。 とはいえ、自粛の中でできることは…? そう、HPの更新です笑 ずっとほったらかしですよ。笑 言い訳になりますが、このHPはずっとPCによる更新だったのです。 僕は普段iPadを使用していて、これまではタブ

© 2018 by Takamasa Sawahara. Proudly created with Wix.com